1. TOP
  2. イベントレポート
  3. 告白先延ばし禁止法要を開催! ためらいとの縁切りを祈願しました

告白先延ばし禁止法要を開催! ためらいとの縁切りを祈願しました

 2019/02/21 イベントレポート
この記事は約 3 分で読めます。

告白先延ばし禁止法要

1月に開催した有給休暇取得祈願法要に続き、本光寺の月替わり縁切り法要ではバレンタインデーに合わせて、2月14日に『告白先延ばし禁止法要』を開催しました。

縁切り寺プロジェクトで、なぜ告白先延ばし禁止なのか。それは好きな人の前で思わず勇気を引っ込めがちな自分と縁切りするためです。

そして2月14日は、一年で最も逃げたくなる自分と向き合う日。さらに言えば語呂合わせで「2人一緒」とも読めます。

なのでチョコレートを握りしめている方を影からこっそり応援すべく、大事な場面で決意が引っ込まないようにと仏様にご祈願しましたよ。

 

告白先延ばし禁止法要レポート

開始時刻は2時14分。尾藤住職が参列者の前で挨拶してから、太鼓の音でスタートです。

太鼓を打ち鳴らして法要スタート

 

そして法華経が読み上げられ、「告白が無事できますように」と、仏様の前で祈願されました。

告白先延ばし禁止法要

 

さらに参列者には、告白ができない原因や自分の弱さなどをかわらけに書いて頂き、縁切りの神様が祀られている稲荷堂の前でこなごなに割って頂きます。うん、すっきりです。

割れたかわらけ

 

告白はとても勇気のいるものだから

告白はとても勇気が要ります。きっと勇気を振り絞って告白した方も、土壇場でためらってしまった方もいたでしょう。ですが、たとえ今回はうまく告白できなかったとしても、縁切りの神様はきっと助けて下さいます。

本光寺の縁切り寺プロジェクトでは、逃げたりやめたりすることは大切なことと伝えています。今回は「勇気の出ない自分」との縁切りを勧めましたが、「勇気が出なかったことを責める自分」との縁切りだって重要です。

うまくいかないときに必要なのは、弱さを責めることではなく、弱いままでも前に進める方法を探すことです。

何もかも成功してうまくいく方に、縁切りは必要ありません。マイナスに陥っている時にこそ、神様は助けてくれますよ!

ついでですが、月替わり縁切り法要。3月15日3時15分から本光寺の本堂で『衝動買い抑制祈願法要』を開催します。最近「××ペイ」などのQRコード決済サービスで乱発されている20%ポイントバックキャンペーンで、散在してしまったという方はぜひどうぞ。

\ SNSでシェアしよう! /

縁切寺本光寺の注目記事を受け取ろう

告白先延ばし禁止法要

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

縁切寺本光寺の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ほーりー

ほーりー

宿坊研究会代表。主催する婚活イベント『寺社コン』で400人以上を結婚に導きながら、恋愛の心理学や統計情報も研究して婚活講師として活動中。多くの方の恋愛相談に乗る中で、悪い出会いや終わった恋との縁の切り方も広く伝えている。

関連記事

  • 『休日出勤回避祈願法要』を開催しました!

  • 定時退社促進祈願法要を開催しました!

  • 副流煙根絶祈願法要を開催しました!

  • 衝動買い抑制祈願法要を開催! お得に飛びつく自分と縁切りです

  • 連休明け頑張りすぎ防止法要を開催しました!

  • 有給休暇取得祈願法要を開催しました!