1. TOP
  2. 縁切り寺コラム
  3. 仕事でたまる一方の書類と明日から縁を切るコツ

仕事でたまる一方の書類と明日から縁を切るコツ

縁切り寺コラム
この記事は約 4 分で読めます。

今回の縁切りコラムは、「仕事でたまる一方の書類と明日から縁を切るコツ」を、縁切寺のzyusyokuがお伝えいたします。

龍王龍行神

今、人手不足です。会社のさらなる成長、日本のさらなる成長に向けて、人材が確保できない企業や会社、お店が増えてきています。

会社が成長する一方で、そこで働く手が少なくなれば、必然的に今いる従業員や社員の負担が増えてきます。社長も上司も、そして社員も、この状況を理解しているけれども、日々の職務は着実に遂行していかなければなりません。

同時に、働き方改革の推進のもと、残業の縮小や有給休暇取得なども率先して進めていかなければなりません。

従業員不足、かつ、就業時間の縮小によって、やるべき仕事の比率は着実に増えてきているのが現実です。

本光寺の草花

デスクワークの場合、処理できずにたまってしまって困るものがあります。それは書類です。

昨今、デジタル化が進んでいる一方、まだまだ紙媒体での業務処理は多いはずです。

パソコンのデータやメールは、パソコンをOFFすれば、視界から消えてしまいます。しかし、紙媒体は、デスクの上にあり、いつまでもその存在を主張します。たとえ、ファイルにきれいにまとめて保管したとしても、視界に入ってしまいます。

悲しいことに、そのたまった書類を見るたびに、処理しなければならないという焦りとストレスを感じてしまいます。そして、次から次へと新しい仕事(書類)が舞い込んでくると、さらに自分自身で自分を追い込んでしまいます。

このストレス環境から何とか脱出したいと願いながら、仕事をしている人は多いのではないでしょうか。

本光寺の草花

お釈迦様でしたら、単純に、「カゴで覆いなさい」とアドバイスしてくれるでしょう。「見るからいけない、見なければいい」と教えてくれるはずです。

決して、職務放棄するのではなく、いったん目の前から箱の中に入れて、見えなくしましょう。

そして、頭のなかを整理して、優先順位をつけて、順番に書類を処理していきましょう。

そのときに大切なことは、職場も幸せの一部だということです。今の仕事は、おそらく、やりがいを感じている仕事だと思います。その幸せを感じられる職場で、本来であれば、やりがいを持って遂行している仕事も、ストレスを感じてしまっては、元もこうもありません。

先に依頼された仕事を優先するのは当然ですが、「苦あれば楽あり」の精神で、一番やりたくない仕事、後に回したい仕事から処理するといいでしょう。

この一番やりたくない仕事が、ダムのように、仕事(書類)をせき止めているのです。ですので、これをなくしてしまえば、後は、楽に処理できるはずです。

本光寺の草花

テレビで片づけられないゴミ屋敷の番組をよく目にします。ゴミ屋敷の住人はゴミを集めたくて集めているわけではありません。心の傷が原因で、それを癒やすために、物を集めることで安心感を得ているのです。その物が時間とともにゴミへとなってしまうのです。

仕事の書類はゴミではありません。しかし、小さなことがきっかけで、書類がたまってしまいます。最終的には、その書類が心のゴミとなってしまうのです。

毎日、デスクに座ったら、一番処理したくない書類を明確にしてください。そして、今日処理する書類の優先順位をメモ用紙に書いてみてください。処理するたびにメモ用紙に書いた項目を消していきましょう。消すたびに、達成感が沸き起こってくると思います。その勢いで、他の書類も処理してしまいしょう。

縁切りの神様

縁切りの神様は、みんなの心が清らかでいることを願っています。

職場は幸せの一つです。そして、仕事はハードルが高ければ高いほど、苦労が多ければ多いほど、幸福を感じさせてくれます。と、縁切りの神様がおっしゃっております。

\ SNSでシェアしよう! /

縁切寺本光寺の注目記事を受け取ろう

龍王龍行神

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

縁切寺本光寺の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

zyusyoku

zyusyoku

縁切寺本光寺住職。正式名称『日蓮宗 法華道場 光胤山本光寺』の第35代目の住職です。20歳で住職になり、遠寿院(おんじゅいん)大荒行堂で寒400日の修行を終える。プライベートでは2男3女の父親。毎朝、朝のお祈りで、縁切りの読み上げ祈願を行い、皆さまの悪縁によるストレスやフラストレーションの軽減に寄り添っている。

関連記事

  • やめたいことをやめられない人が、誘惑を断ち切る方法

  • 上司が嫌いで限界が来た時に、神様仏様にお願いすること

  • 何度切ろうとしても切れない縁と、距離を置く方法 その1(自分自身)

  • 共通の友達がいる人と険悪にならずに疎遠になる縁切りの仕方

  • 縁切りを推し進めることは、お寺にとって何が良いのか?

  • 毎日だらだらする癖から脱却する、日常的な縁切り作法